タロット占いは深夜にやらない方が良い?

タロット占いをする上で、避けた方が良い時間があるという事を知っていますか?

深夜で、特に丑三つ時と呼ばれる魔が飛び交う時間帯はタロットカードが霊的なエネルギーの影響を受けやすい時間帯なので、タロット占いは避けた方が良いと言われていますよ。

それだけでなく、深夜の時間帯は副交感神経が働いていてリーディングの判断を間違えやすかったり、占いの結果に大きく一喜一憂して本質が見えなかったり、カードが伝えているメッセージを正しく読み取れない可能性も考えられるのです。

忙しくて夜しか占えないという方も多いかもしれませんが、タロット占いはできれば昼間の時間帯に、心を落ち着かせてリラックスしている時に占うのが良いのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る