タロット占いで方角を占ってみよう!

タロット占いを活用すれば、方角を占う事もできますよ!

方角を占いたい時には13枚のカードを使うホロスコープスプレッドが最適ですから、12枚のタロットカードを方角に見立てて、13枚目のタロットカードからアドバイスを受け取りましょう。

ホロスコープスプレッドのどの位置をどの方角にするかは流派によって異なりますが、本来の方角とは真逆の位置に当てはめる事が多いそうです。

基本的には1枚目は左側から東の方角として設定し、1枚ずつ反時計回りにカードを置いていき、4枚目の下部分に北の方角、7枚目の右側に西の方角、10枚目の上部分に南の方角を当てはめると良いでしょう。

行きたい方角のタロットカードをリーディングしてみて、方角の吉凶を判断してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る