タロットカードのシンボルについて覚えておこう!

タロットカードには、様々なシンボルが描かれているので、ぜひリーディングの参考にしましょう。

ウェイト版のタロットカードは上部分が精神性、下部分は物質性、左が過去、右が未来を表すと言われていますよ。

大アルカナのカードには、2本の柱が描かれているカードが幾つかあり、現世との境界を表しているのです。

川は現在と未来に隔たりがあるという意味で解釈する事ができますし、背景に描かれている城は進むべき場所であり、背景の山は乗り越えるべき困難を表しているのです。

宗教的な要素として、タロットカードにはキリスト教のモチーフが多く描かれていて、バベルの塔やエデンの園、最後の審判などを彷彿とするようなモチーフがちりばめられていますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る