過去の記事一覧

  • 通行地役権について

    通行に関していいますとその土地を渡らないと道路に出ることができないといった事案です。最高裁判決では通行地役権の地域が担保不動産競売により売却された場合において抵当権の設定時に継続的に使用されていることが位置、形状、構造な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 葬儀場の近隣トラブル

    葬儀場業者は近隣住民者に対して居宅から葬儀場の様子が見えないように目隠しをするなどの措置をとってほしいと言った際の案件です。 平成22年6月の最高裁判決では、すでにフェンスという措置はとっていますが、それをさらに高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 私道通行の権利について

    他人の土地を入らないと道路に出られない、つまり私道の通行をする場合には、土地などを無償で通行できるように借りる「使用貸借」という扱いになります。 当人同士で話し合いがあり、期限が決められている場合にはその期限を守らなけ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る