架空請求業者からハガキの請求の対処

架空請求業者からハガキの請求が来たということでそのお問い合わせをするといった内容の動画です。39万円の請求をされており、とても高額の請求をされていますので、見に覚えがない場合には絶対に払いたくないと思います。
動画では、でんわをして問い合わせをしていますが、一般の方は電話をしないで、無視をした方が良いようです。

しかし、無視してはいけない場合もあり、その場合とは本当に裁判所に手続きを行われてしまった場合で、裁判所からの通知が来てしまった場合です。

この場合に無視をしてしまうと、裁判を放棄してしまったということになってしまい、敗訴となってしまったことになります。裁判所から送付されてきた場合には裁判所に問い合わせることが良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る