プラトニックな不倫では慰謝料請求できない

パートナーや浮気相手に慰謝料請求をしたいとしてもプラトニックな不倫、食事だけとかデートだけなどカラ弾お関係を持っていない関係では慰謝料請求は出来ないとなっています。

法律での浮気は肉体関係かあったかどうかが不倫関係であったかなどの判断となります。

大阪の判例では結婚している男が大阪に住んでいて、女は東京に住んでいたとしての遠距離恋愛だったそうです。しかし、男の方は積極的なようで、ドライブ中に手を握っていたり、肉体関係を誘っていたりなどをしていたようです。
女の方は拒んでいたそうですが、あってはいたという変わったケースです。
そういう微妙なケースでしたのが、こちらの判例では小額の訴訟となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る