高須クリニックvs大西健介議員についての提訴について

有名である高須医院長が大西健介議員の委員会の発言について名誉毀損だ、訴えを提起するとのべている件についての動画です。

敬意としては大西健介議員が医療がCMの規制が厳しく大抵の病院はCMは派手にすることがないといわれていました。

美容医療については派手なCMがされているだろうとしった問題について美容医療のCMがクリニック名や電話番号を連呼するだけの陳腐なCMであると述べた上で陳腐なCMの一例としてクリニック名を連呼するだけのCMを挙げました。

弁護士さんの意見では免責特権というのが与えられており、両議院については討論又は表決について院外で責任を問われることがないということが有りますので、名誉毀損で訴えることが難しいとの見解です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る